トレンドに乗り、逆張りしないことが大切

相場に参加しているトレーダーもその性格は十人十色であって、強気派のトレーダーから弱気派のトレーダーまで様々です。強い上昇相場が続いている時に弱気派のトレーダーはあまりに高すぎて買えないという事が少なくありません。

一方、強気派のトレーダーはその上昇相場の波に乗って利益をあげるのです。また下落相場が続いている中では、弱気派のトレーダーがまだまだ下げ局面が続くと考えて尻込みする一方で、強気派のトレーダーは果敢に安値を拾いに行きます。

トレーダーの性格によって相場への参加の仕方は変えるべきものですが、トレンドに逆らって逆張りをする事は強い気持ちが必要だと言えるでしょう。短いスパンの中で値動きを考えてポジションを取る事は、大きなトレンドに押し潰される結果を招きやすいのです。細かい値動きによる損益の変動で右往左往してしまうタイプのトレーダーにとっては順張りの投資法が有効と言えます。大きなトレンドに乗り、逆張りしないことが大切なのです。

 

<img src=”http://animaart.net/wp-content/uploads/2013/01/2du_kenya66.jpg” alt=”" title=”2DU Kenya66″ width=”1024″ height=”683″ class=”aligncenter size-full wp-image-204″ />

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

WordPress Themes